子宮けい癌part12

おはようございます。

お盆シーズンですね☆何処に出掛けても人ばかりでf(^_^;

人混み嫌いな私にはちょっと辛いです。笑

明日は義家でお盆、、、。゚(゚´Д`゚)゚。何事もなく無事に終わることを願ってます!!←

そんな今日は、私がなった子宮けい癌について書いていきたいと思います。

抗がん剤の話を聞いて帰宅する希望が断たれた私は、早く治したい!や帰りたい!という気持ちがなくなり、毎日をただただ過ごすようになりました。

そんなある日、隣に高校生が入院してきました。

最初は話すこともなかったですが、数週間経っても手術もないし、点滴ばかりしていました。

気になり聞いてみると

『私、手術出来ないんす。だから、抗がん剤で腫瘍を小さくして手術できるようにしてます。』

言葉がでませんでした。

私より若い女性が癌になり、手術が出来ない。

なにより辛い抗がん剤をしている。

その高校生は、しばらくして退院しました。

担当看護師に聞いてみると

『あんまり、効果がなくてね、、、。後は、家で過ごすようにってなってね。』

、、、、、、、。

余生か、、、、。

数週間後に看護師さんに何気なく聞いてみると

『うーん。あんま言えないんだけど、亡くなってね。』

その時に

頑張らなきゃ。

と静かに感じました。

世の中に当たり前なんかないだと思いましたし、人生なんてあっという間に、何の前触れもなく終わりがくるんだと。

今の私が自分らしく過ごせているかは分かりません。

見栄や変なプライドに左右されているかも知れません。

でも、後悔はなるべくしたくないし、出来ることやしたいことはしたい!!。と毎回思っています。

人生の幕が降りる際に

後悔

だけはしたくないので。

爆睡おもちでさようなら(^_^)/~~

最新情報をチェックしよう!