小顔マッサージと骨気の違いとは

今日は、小顔マッサージとコルギの違いについてお話ししたいと思います♪

意外に「一緒じゃないの!?」と思われている方が多いと思いますが、、、、違うんです⤵

骨気は以前、熱く語ったブログ記事を見て戴けたらわかると思いますが、少しだけ話します(*・ω・)

歪みは、毎日の癖や姿勢、仕事、生活環境で筋肉が凝り固まり、緊張状態が続くことで骨の歪みへと繋がってきます(>_<)

そして、骨と骨の間に隙間がうまれ、老廃物が溜まり、顔の膨張、皺、たるみになるということです!!

そこで、お店を探す際に似たような説明やよく分からないことなので金額やお店の雰囲気で、決められていることもあると思います!!(私もそうなので^^;)

骨気と小顔マッサージ、それぞれの仕方や効果で違いが出てくるので話させてもらいます。

まずは、骨気から説明します☆

コルギは、オールハンドで筋肉の緊張状態を解きほぐし、骨と骨に溜まっている老廃物をリンパへと流し血行が良くなることで肌色も良くなります♪

その後に骨と骨の隙間を埋めていきます⤴そして、鎖骨や肩、エラ等のパーツへアプローチし小顔に導いていきます(´ω`)

老廃物や骨格を正しい所へ戻す事で一定期間は継続しますが、本人様の癖や生活環境の変化は難しいので、しばらくすると元に戻ります、、、。

ですが、定期的に受けて頂くことによって骨と骨の隙間が開くのが少なくなり、定着し始めますので効果が持続していきます(^^)d

次に小顔マッサージ☆

小顔マッサージは、お顔のマッサージの部類に入りますので、顔のむくみがとれたり、血行が良くなる効果があります。すっきりとした印象を受けるのは、浮腫みが取れるので瞬間は良いのですが持続性には欠けるかもしれません。(マッサージすることも大事なので否定しているとは思わないで下さいね)

ですが、お客様が骨気と小顔マッサージの違いを知ってもらったがいいと思い話させていただきました\(^^)/

不快におもわれた方がいたら申し訳ないです。

せっかく受けに行くなら納得して行きたい私の話しでした(´ω`)

最新情報をチェックしよう!